<< 飲食行動について | main | 愛犬の意識・態度を観察 >>

愛犬の姿勢(体位)を観察

2016.01.16 Saturday
0
    JUGEMテーマ:わんこ


    ヾ鵑蠅かり

    平衡感覚に障害が出た時に見られます。これも脳からきます。


    ▲タプレシー

    筋肉が硬直してしまい、不自然な姿勢を一定時間以上とり続けることをいいます。
    無理やり動かすと、次の新しい姿勢になって、また、その姿勢で固まります。
    中枢神経の病気であることが多いです。


    5立不能

    立てない状態です。
    中枢神経の病気でも起こりますが、外傷による場合もあります。


    ず属

    ろ足を折り曲げて腰を下ろし、上半身を起こした状態。
    この姿勢しか取れないようだと、どこかおかしいと疑いましょう。


    イ呂い困蟷兩

    腹這いになったまま、体をほとんど肘で支えているような状態。
    後ろ足が麻痺している可能性があります。




     


    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」