<< プレミアムドッグフードについて | main | プレミアムドッグフード(チキン)の成分 >>

プレミアムドッグフードの特徴

2016.01.16 Saturday
0
    JUGEMテーマ:わんこ

    プレミアムドッグフードの特徴


    ‥形灰蓮璽屬鮖藩

    ローズマリーは、ポリフェノールの含有量が非常に高く、活性酸素消去・抗酸化力に優れていますし、解毒効果があります。
    ユッカシジゲラは、ビタミンAやB2、ビタミンCや鉄、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、排泄物の臭いを軽減する働きがあります。
    プレミアムドッグフードに使用している天然ハーブは、どちらも昔から自然の健康食品として重宝されています。


    契約農家の玄米と新鮮な野菜を使用

    大切に育てられた安全な玄米は、腸管を通過するときに各種の有害物質を吸着し、排出します。
    整腸作用だけでなく、ガンの予防に重要な効果があるといわれています。
    他にもビタミン類や鉄分、カルシウムなどのミネラル分がバランスよく含まれています。
    また野菜にもしっかりと気を配っています。 


    最高級のタンパク質(チキン・ポーク)を使用

    タンパク質は上質なものほど、消化吸収率が高くなります。
    プレミアムドッグフードには、私達人間が食べているものと同じ、化学肥料・成長促進剤・抗生物質なども一切使用せずに育てた
    最高級レベルのチキンとポークを原材料に使用していますので、高品質なビタミンミネラルが豊富にふくまれています。
    ミールというのは、チキンとポークの副産物(食肉以外の部分)と水分を除去した高品質の材料です。
     
    チキン・・・高品質タンパク質・必須アミノ酸・ビタミンを多く含む
    ポーク・・・ビタミンB1(チアミン)・B2・B12・鉱物鉄・亜鉛を多く含む 


    ぞ嘆醜攸任鯒杞(消化吸収率94%)

    現在の愛犬たちは人間と暮らすことで、食事から酵素を補給することが困難になりました。
    その上、加工された食事に慣れてしまい、腸内で食べ物を消化・分解してくれる酵素を作る能力も低下しています。
    プレミアムドッグフードには、そんなご愛犬たちのために、消化酵素(乾燥乳酸菌発酵産物)を配合しております。
    消化酵素は熱に弱いため、配合するタイミングはフードが冷めてから行います。
    だから一般的なフードの約3倍の消化吸収率なのです。


    ゴ袷瓦扮浜椒丱薀鵐垢如犬種・年齢を問いません

    ご愛犬の成長と健康のために理想的な栄養が満たせますので、年齢の違いで変更する必要がありません。
    理想的な栄養バランスとは、上質のタンパク質とエネルギー燃焼に不可欠な脂肪分、適度な炭水化物と新鮮な野菜のバランスです。
    幼犬の健やかな成長にも、老犬の健康維持にも、理想的な栄養バランスが満たされていることが重要です。
    スーパープレミアムフードは、代謝を促進する消化酵素も配合しており、理想的な栄養バランスが満たせますので、年齢・犬種により分ける必要がありません。



     


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」